ロゴ 実写化しています

メイン画像

どうしてこうなった

この作品が非常に面白いということだけ走っていた、映像作品として見事なまでに原作の世界観を表現していること、それはまさにアニメーションを作った会社と縁者達の賜物であるといっていいだろう。しかしそれもまた、アニメだからこそ出来る世界観といっていいだろう。テレビドラマなどで実際にホームレスというものを題材にした内容の作品を取扱うとなった場合には、どうしても世間体という枷が付きまとってくるものだ。社会的な実態を表していることについては同感でき、現に今でも日本には路上生活を余儀なくしている人というのは数えられないほど存在している。したくてもしたくない生活をしている人からすれば、メディアなどで勝手に作られたイメージ等から迫害されることもしばしばある。実際にホームレスの人を殺害するという、社会的弱者だから何の問題もないと勘違した人も一時期ニュースなどで取り沙汰されたほどだ。勝手な理論だ、そのためそういったイメージ的な影響力を鑑みると、アニメよりもテレビドラマなどが与える印象は見ている人によりリアルな体験を克明に、その脳内に刻み込むようになってしまう。アニメでもそうだが、こうした作品はやはり現実との乖離をしっかりとすることでより楽しむ事のできると自覚するべきだろう。

とにかく、こうした作品は基本的にテレビドラマなどに取り上げられないのだが、何を血迷ったのか荒川アンダーザブリッジが深夜のドラマ枠で実写化するという情報が世間を駆け抜けたのだ。色々と思うところがあったと、放送が決まった人達は思っただろう。筆者も知り合いと話して、正直これはどうなんだろうと苦言を呈することもしばしばあった。何より奇怪すぎる登場人物たちをどう表現するのかなど、世間的に考えたらドラマ化したらそれこそ大きな意味でアウトになるのではと、感じたこともある。

それでも実際に2011年に実写テレビドラマとしてスタートすることになるのだった。

配役に関しては難航したようです

荒川アンダーザブリッジの特徴といえば、登場人物だ。河童に星にドジっ子、男シスターにサディスト、変人に鳥人に蜂、極めつけは金星人だ。こうして言葉だけ単純に並べてみるとカオスとしか言いようがない物語を構成していることが良く理解出来る。当然ながら、この作品において配役というものは非常に難航したとか流れているが、それもそうだ。

実際にすぐに配役が決まったのはシスターとマリアの2人で、それ以外もステラに関しては子役ではない女優を起用し、鉄人兄弟はそのまま売り出し中だった小役が勤めることになる。ここまでに関して言うならよかったが、問題はその後だった。そう、脇を固める人間が決まっても主役とヒロインが決まらないことにはこの作品も始まることはない。また中村先生のこだわりなどもあってか、リクとニノ役を誰にするのかということは、決まるまでにかなりの時間を要することになった。候補を挙げても何度も決まらないとして却下されていたばかりだった。最終的に決まった配役に関しては、中村先生も納得して決定したとのことだが、つまりイメージ的にはあっているとは言えないことが目に見えていたということになるかもしれない。

最近はよくアニメを実写化すれば売れるだろうと話題性ばかりを重視しているところが見えるが、それで売れるほど甘い世界ではない。ただこの作品において成功点というもの挙げるとするなら、村長と星役に関してはある意味ではハマリ役だったといえるだろう。この二役に関しては縁者自らが電話をして売り込むといったことをしていたようだ、そんなことをする必要もないような役者が起用されたことで、メディアとしてはある意味箔の付いた作品となったといえるかもしれない。それでも個人的には漫画作品を実写化するという行いに関しては否定的な考えを持っている。ただまだ荒川であるなら許容できるところもあるが、それ以外の作品において中々賢明とは言えないことをしているところが多すぎるだろうと考えている。売れれば良いだろうというわけでもなく、単純に原作を破壊しない内容にしてほしいというのが

キャスティングについて

登場人物紹介については先ほど延々とお話したので、ここでお話しするキャスティングについては誰が何の役を担当したかの紹介をしていこう。

河川敷の住民

市ノ宮行・リクルート:林遣都 ニノ:桐谷美鈴 村長:小栗旬
星:山田貴之 シスター:城田優 マリア:片瀬那奈
P子:安部なつみ ビリー:平沼紀久 ジャクリーン:有坂来瞳
ステラ:徳永えり 鉄雄:末岡拓人 鉄郎:益子雷翔
ラストサムライ:駿河太郎 シロ:手塚トオル

その他の登場人物

市ノ宮積:上川隆也 高井照正:浅野和之 島崎:井上和香
謎の男:小栗旬 高屋敷交通大臣:高嶋政宏 トリオ三兄弟:ぎたろー・高木正晃・田口智也
クラスメイト:澤﨑珠樹 親分:中村隆天 ヤス:山本浩司